前へ
次へ

軽貨物の運送業者として加入すべき保障の選び方

軽貨物の運送業者への求人にて採用されたドライバーではなく、個人の軽貨物の運送業者の場合軽貨物で荷物を運送する途中に発生したトラブルなどの補償はすべて自己責任となるため、任意保険への加入がとても重要になります。
もし加入をする場合にはどういった形で任意保険を選べばよいのでしょうか。
まず1つ目が万が一の際の補償内容や補償を受けられる限度額の確認です。
対人・対物などの場合は無制限となっているところも多いですが、それ以外にも車両や信号機など公共物破損した場合も補償を適用できるのかなど、任意保険が適用されるのに条件が必要な場合もあります。
ですので、きちんと適用条件まで細かくチェックをしたうえで荷に保険を探すようにしましょう。
2つ目が任意保険についてくる車両費用特約など様々な特約です。
特約を付ければ任意保険のみの時よりも手厚い補償を受けることができますので、自分の必要とする特約が存在する任意保険を選ぶのがおすすめです。
軽貨物の運送を行う会社に向けた任意保険は多数あるため、ネットでの一括見積サービスを利用するのが便利です。
こういった一括見積サービスなら軽貨物の運送に関する任意保険のある複数の会社の補償内容や保険料などの条件を一度に比較・検討できるので自分の希望する条件へとマッチングする任意保険を早く探せるでしょう。

Page Top